固定電話を安く持つ

レディ

光回線を使用する

自宅に固定電話を設置する際、ひかり電話を選択する家庭が増えています。ひかり電話の利用が増加している理由は、初期費用と固定費の安さです。通常、固定電話を設置する際には、最初に電話加入権の使用量と月々の回線利用料がかかります。しかし、ひかり電話ではこれら2つの料金は不要です。そのため、安く電話サービスを利用できるのです。ひかり電話は、高速インターネットを利用する際に使われる光ファイバーの回線を使って通話を行うIP電話のことです。光ファイバーを使ったインターネットと合わせて利用をすれば、より安くひかり電話を利用することができます。通常のADSL回線のIP電話は、救急車や警察など緊急通報をすることができません。しかし、光回線を使用したひかり電話は緊急通報に対応することが義務として決められています。そのため、緊急時も安心して使用することができます。その他にもひかり電話は、着信ナンバーの表示や非通知や迷惑電話の拒否などができるサービスもあります。これらのサービスを利用すれば、不安なく電話を利用することができます。ひかり電話に対応した電話機器を使えば、テレビ電話やFAXの利用もできます。追加料金がかかるサービスもありますが、電話転送など多くのサービスが利用できる環境が整えられているのです。月々の料金の設定も複数設けられており、通話時間や個々の希望に合わせて選ぶことができます。ひかり電話を利用すれば、固定費を抑え安心して自宅等で電話を使用することができるのです。

Copyright© 2017 レンタル携帯なら安心価格【安い業者を選ぶポイント】 All Rights Reserved.